土の再利用Menu

1. 再利用の目的

2. 根の除去

3. 土を袋に入れる

4. 中和

5. 殺菌

6. 肥料

1.再利用の目的

一度使った土は、 (1)養分を失っていたり (2)固くなっていたり (3)雨により酸性になっていたり (4)病原菌が増えていたり …などの、さまざまな不具合が発生している可能性があります(x_x;)
そのため、一度使った土は、ハーブが健康に元気に育つように、再利用したほうが良いです(・ω・)ノ


2.根の除去


まず、土を広げて、根やゴミ等を取り除きますρ(。。;)
雑草の根などが残っていると、根から生えてくることがあるので注意です(・〜・;)
そして半日ほど陽を当てて乾燥させます(><)


3.土を袋に入れる


乾燥したら黒のビニール袋に土を入れます(・ω・*)
土を入れるときはふるい等を使って土を細かくして通気性・通水性を良くしましょう(・ω・)ノ


4.中和


土を袋に入れたら、園芸用石灰を土に良く混ぜて酸性だった土を中和します(>ω<*)
混ぜるときに、ビニル袋をスコップなどで破らないように注意してください…フィロはよく破って袋から土がこぼれます(−−;)
また良く混ぜないで石灰が一箇所に固まっていたり、石灰を入れすぎたりすると、根に良くないので注意です(・・;)


5.殺菌


土中の病原菌を殺菌するために、数日間日光で加熱します(>ω<*)
このとき土はなるべく平らに薄く引くと効果的です(・ω・)
ちなみに早く除菌したいときは土を直接にフライパンなどで加熱すればよいです(・ω・)ノ


6.肥料

殺菌まで完了したら、ガス抜きのために土を良く混ぜます(・ω・)
そして、肥料を良く混ぜて、失われていた養分を土に補給します(><*)
時間があれば肥料を馴染ませるために、少し水を与えて更に数日置いておきましょう(>ω<)


[ハーブのお庭TOP]
[フィロの村TOP]